トップ > 部位別に脱毛エステサロンを比較 > 顔(フェイス脱毛) > 顔脱毛でサロンを選ぶポイント

顔脱毛でサロンを選ぶポイント

顔は産毛が多いので、顔脱毛では産毛を中心にお手入れすることになります。 光脱毛は産毛には効果が出にくいと言われていますが、効果がないということではありません。 産毛は色素が薄いので、黒い毛に比べて光のエネルギーが伝わりにくいというだけです。 もともと産毛は細いので太い毛より抜けやすいため、それほど心配する必要はありません。

顔は脱毛部位の中でも人気が高い箇所です。 顔の産毛を脱毛処理することで、化粧ノリが良くなるというメリットがあります。 自分でお手入れするときはT字カミソリや毛抜きで自己処理をすることが多いと思います。 しかし、カミソリや毛抜きを使って無駄毛をお手入れすると肌を傷つけてしまい、様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

カミソリを使った場合は肌に細かい傷がつき、それが原因で炎症を起こし色素沈着したり、シミのようになったりすることがあります。 毛抜きで処理をしていると毛穴を傷めるので、肌荒れやニキビができることもあります。 顔脱毛をすれば自己処理をする必要がなくなるため、このような肌トラブルもなくなるので肌がキレイになります。

顔脱毛でサロンを選ぶポイント

顔脱毛で脱毛サロンを選ぶときにはいくつかチェックしたいポイントがあります。それは
・お手入れできる顔の範囲
・痛くない脱毛方法
・顔以外も脱毛するか
といったポイントです。 それぞれについて詳しく説明します。

お手入れできる顔の範囲
顔脱毛と言っても、脱毛サロンごとにお手入れできる範囲に違いがあります。 あるサロンではフェイスラインやアゴなどしか脱毛できませんが、別のサロンではそれらの部分に加えて小鼻やもみあげ、頬、おでこ(額)、眉間、眉の周り、目の周りといった広い範囲や細かい部分まで脱毛することができます。 顔脱毛をするなら広い範囲や細部までお手入れできるサロンがおすすめです。

痛くない脱毛方法
顔はデリケートで痛みを感じやすい部分なので、痛くない脱毛が適しています。 光脱毛自体が痛みの少ない脱毛方法ですが、それでも敏感な部分については痛いと感じる方もいます。 同じ光脱毛と言ってもそれぞれのサロンで使っている脱毛機も違えば、痛みを軽減するためのケアも違います。 なるべく痛くない脱毛を行っているサロンがおすすめです。

顔以外も脱毛するか
顔脱毛のお得なセットプランを用意しているサロンもいくつかあります。 顔だけを脱毛したいなら、そのようなセットプランを利用すると良いでしょう。 しかし、顔以外もお手入れしたい場合は、ちょっと事情が変わってきます。 顔脱毛をしてそれから脱毛したい部分をいくつか追加していくと、思ったよりも高額な料金になることも多いです。 お手入れしたい部位が多いようなら最初から全身脱毛した方がかなりお得になります。 顔脱毛だけしたい場合や、顔+1~2ヵ所程度だけ脱毛したいなら顔脱毛のセットプランが安いサロンが良いでしょう。 脱毛部位が顔以外に追加で何ヶ所かありそうな場合は全身脱毛が安いサロンがおすすめです。

顔脱毛でサロンを選ぶときには、これらのポイントを満たしたところを選択すれば失敗することも減るでしょう。

顔は産毛が多いので、顔脱毛では産毛を中心にお手入れすることになります。 光脱毛は産毛には効果が出にくいと言われていますが、効果がないということではありません。